読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20週間でイノベーションが起こせる組織開発ガイド

たった20週間で、バラバラだった個人を一つに束ねビジョンを打ち出す「組織開発」プログラムの赤裸々なノンフィクションあれこれ

コミュニケーションの土壌に欠かせない共感の創り方

信念対立が予防できる(かもしれない)4つのルールとは?

医療法人の組織活性化に効く!
イノベーション経営メソッド

対立を予防するための4つのルールとは?

f:id:shyamamo:20150527205028j:plain


対立を管理するための「チームワーク」というものがあります。

解決のために有効なのは、問題に対処する一方で、チームワークを強める基礎を築けるアプローチが重要です。

より大きな共通の目標を持たせましょう。全員がチカラを合わせないと、到底達成できないような大きなビジョンを示し、ハードルを高くし、越えるための知恵を絞り出さざるを得ない状況に追い込むのです。

そして、「双方Win-Winとなるには?」についてを話し合わせましょう。 これには交渉するという姿勢が大事。自身の便益ばかりを主張するのではなく、相手側のベネフィットもしっかり認めてあげた上での、自身が得られるものを最大化する、という訓練になります。

 

因みに・・・対立を予防する基本ルールが紹介されています(参考:p.30)
1)批判するなら改善案と共に発言する
2)個人攻撃、アラ探しはNG
3)生産性の低下は許されない
4)敵・味方を分けるような方向性は無し


皆さんの医院でも、対立する前に、4つの基本ルールを確実に浸透させてプロジェクトやチーム医療・診療を進めてみてはいかがでしょうか。

 


参考:
傍流革命〜小が大と戦うビジネス・アスリート経営(松崎正年著)
http://amzn.to/1N7EuAq