読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20週間でイノベーションが起こせる組織開発ガイド

たった20週間で、バラバラだった個人を一つに束ねビジョンを打ち出す「組織開発」プログラムの赤裸々なノンフィクションあれこれ

コミュニケーションの土壌に欠かせない共感の創り方

学会も指導も育成も、やっぱりこの表現術&思考法が効く![書評:実践!ふだん使いのマインドマップ]

医療法人の組織活性化に効く!

 
[Wed, 7 Oct, 2015] 本日は虎ノ門にて、アントレランド主宰の相葉さんの「FOCUS METOD」ワークショップに参加。人生・経験・キャリア=自身の資産の棚卸し。そして、業界の常識、非常識から3つの思考法を用いて、個人向けの新コンテンツの種を幾つか生み出しました。この手法はマニュアルが無料ダウンロードできますので、おすすめですヨ。
 
さて、今回のテーマはノート術・記憶術
 
誰もが興味・関心の高いこのテーマ。
ビジネス・教育の世界では、実践例も増えてきた「マインドマップ
 
久々にとっても有益な書籍の発刊が、来週に迫りましたヨ!
 
実は3年前に前作が出版され、事例の豊富さと親切な解説で、大ベストセラーになりました(当方も自身の講座のテキスト代わりにさせて頂きましたm(_ _)m)。
そして今回の実践編もまた、非常に実用的な事例が多く掲載されています。
 
名刺や学会発表、専門書など「医療・教育、福祉」等、アカデミア関係者の「現場で使用中」である実践例が、本当に嬉しい。
 
因みに、著者の矢嶋美由希さんには当方、過去にコーチングをして頂き、お世話になっていました。
 
そのご縁で、今回の新著に当方の事例を掲載して頂くことができました(一年を漢字一文字にまとめる)。感謝、感謝。。。
 

f:id:shyamamo:20151008000125j:plain

 
発売は10/15です。
ぜひ手にとってみてくださいね。
---------
 
 
やっぱりマインドマップって、凄いですよ(今更ながら・・・)。

でもなぁ〜ワタシ、絵心ないし、・・・
これ、書き方が難しそう・・・
「お絵かきなんてしてんじゃねぇっ!」って怒られそうだし・・・

ですよね(苦笑)
ならば、こんなのいかがですか?

・絵をかかなくてもOK!
・その場で描ける!
・上司からも喜ばれちゃう!

ただおしゃべりしているだけで自分も相手も、脳内のイメージが目の前に再現される・・・

あなたと一緒に創るから、分かり合える・・・
 
だから、単なる話し合いではなく「TOOLも」使うのです。
それはTOY、遊び道具です。
難しい論理やテクニックは不要です。
 
誰でもすぐに始められるTOOLを用いて、当方が実際に介入している施設・法人での組織活性化事例を紹介しながら、「対話できる」時間の重要性、「場」作りの方法や、コミュニケーションの実施例を体感して頂きます。
 
イノベーション経営に欠かせない「共感」の創り方、語りませんか。
10/9(Fri.) 第3回 @東新宿にて(間もなく締切)