読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20週間でイノベーションが起こせる組織開発ガイド

たった20週間で、バラバラだった個人を一つに束ねビジョンを打ち出す「組織開発」プログラムの赤裸々なノンフィクションあれこれ

コミュニケーションの土壌に欠かせない共感の創り方

本格的に組織内イノベーションを”開始する”ならば、今週末は休むべからず・・・?!

医療法人の組織活性化に効く!

 
[Mar, 7 Dec, 2016] 息子の小学校が今頃、学級閉鎖になりました。明日から2日間です。こういう時、夫婦共働きというと大変ですよね。ご両親が遠くにお住まいであれば尚更・・・。我が家は妻がパートしていますが、明日は無理言ってお休み、明後日はそもそも上の娘の学校(息子とは別)に行く用事があってお休み。昼間なので、自身が夕方まで在宅勤務とすることにしました。しかし、こういう時のために在宅やクラウドワークのスタイルが、もっともっと気軽に出来るようになってほしいものです。
 
さて今回は、(社)ビジネスモデルイノベーション協会の理事として、今週末に迫ったイベントのご紹介を差し上げます。
 

f:id:shyamamo:20160307234649j:plain

今年のオリンピアも大変貴重なお話が伺える、キーパーソンを多数ご招聘することに成功しました。
 
自身、全てが楽しみで、優先順位を付けるのが困難です(汗)。
 
一方で、我々BMIAは本格的に本気で、あなたの組織内イノベーション「開始する」お手伝いを始動します。
 
オリンピア2016はそのkick-offでありますから、
「新規事業担当に異動するが、何から始めればいいか不安だなぁ・・・(汗)」
「10年以上、同じ製品しか売ってないので来年の売上が相当不安(泣)」
というあなたは、必ず参加してくださいネ
 
 
ところで、……5年かかってようやくカタチになった、山本伸自身のささやかな医療イノベーションを振り返ろうと「モーニング・スペシャルトーク」を企画しました。
 
勤務していた米国系バイオ製薬企業が
欧州のビッグファーマに買収され、
次々と我々側のプロジェクトが潰される中、
何とか存続させた自部門の医療機器のグローバル開発。
 
製造拠点を巡る3極での争いに敗れるも、
他に先がけ日本上市を確約させ、
イデア創発から5年、ようやく当局届出を達成!
 
理事の山本伸が苦しみながらチームで何とか実現した
大組織でのイノベーションについて、
外部環境の影響度や失敗から学びませんか。
 
アイディア着想から5年の間に起こった葛藤、トラブル、買収による壁、障害、選択肢、活路……。
 
イノベーションの実現における必須要素と照らし合わせながら、医療機器の開発プロジェクト・マネージャーとしての自身の失敗と学びを共有します。
 
特に、ご用意している内容の一部をご紹介すると・・・

f:id:shyamamo:20160307233607j:plain

  • 周囲はもちろん、トップ・意思決定者をどう説得したか?
  • 自分達にないリソースを補完してくれる外部パートナーをどのように見つけたのか?
  • 前例、外部の実践例をどのように提示したか?
  • 十分な観察と学びを行う方法
  • 上手く行かなかったときの代替案(プランB)の創り方
等々。
 
もちろん、失敗についても赤裸々に言及!
 
  • ちゃぶ台ひっくり返しはいつ起こったか?
  • ハシゴ外しの真実
  • 足の引っ張り合いは、意外なところから・・・
  • イヤミやっかみ嫌がらせを如何に防御するか?
  • 潰しにかかる外圧(特にグローバル企業の場合)
 
これらをどうくぐり抜けて来たかを語ってしまいますヨ(笑)。
 
故に、スライド無し・録音撮影厳禁となりますので、楽しみにご参加ください。
 
もう一つ、このような機会を開く理由があります。
 
ヘルスケア・オープンイノベーションを加速させるためには、より大きな視点で、かつ本気度の高いイノベーター・本気で変わりたい組織とご一緒したいと強く願うわけです。
 
特に地域医療構想の中においては、生活や支援の中から必要なイノベーションが自律的に生まれ、現地企業と医療・社会福祉法人が一緒になって「共に創り出す」というビジョンを掲げて頂きたい。
 
そのために企業は、医療・介護からもっと学び、介護者や医療者は、ビジネス思考や視点をもっと取り入れるべき。
 
ヘルスケアに参入しよう、と言うは易し、一方で勉強が足らなすぎるのが見えて、当方、途方にくれることが多いのですヨ(涙)。
 
診療科や保険制度、ステークホルダーの種類と組織くらいは抑えて、初めて土俵に乗れるくらいの意識を持ってもらいたい……。
 
一方、介護・医療者もまた、同じことを同じようにやっているだけでは、自分たちの価値は下がり続けてしまうことを強く認識しなければ、生き残っていけないのです。
 
患者さん利用者さんはホントに嬉しいのか?
自分たちは今のままで、満たされるのか?
職場・組織は本当に2025年まで存続できるのか?
 
こういった疑問を持ち、もっともっと、ビジネス思考やマネジメントを学ぶべし。
 
双方が学び合い、イノベーションが生まれ実現されれば、厚労省が目指す2025年の「地域包括ケア」構想における健康で幸せな社会が実現できるハズ。。。
--------------------
 
ということで、
イノベーションを「始めたい」方・組織は
今すぐオリンピア2016本編に参加申込いただき、
早朝から熱く盛り上がりましょう!
 
【急告】モーニング・トークセッション
ここでしか話せない医療機器イノベーションの舞台裏
〜理事 山本伸のささやかな(BUT壮絶な)失敗と成功の軌跡
 
---
外資3社16年(Product Manager of the Year2005受賞、社長賞2010受賞、補助的医療機器等の開発、上市経験)、日本初ビジネスモデルジェネレーション原著者招聘->BMIA協会設立、日本人第1号のFORTHイノベーションファシリテーター等々の立場から、フルに伝授します。
---
 
3/12(金)朝8:00〜(7:30からお待ちしています!)
Good Morning Cafe&Grill 虎ノ門にて
 
トーク開始は8:00〜
BMI協会会員への特別割引でもっとお得に!
※モーニングセッション参加希望の方は、本申込に加えて「モーニングセッション」チケットをお申込みください(当日、ご自身の飲食代をお支払いいただきます)
 

----------

 
これでダメなら何を読んでもダメ!成果をあげるチームを創る3ステップとは?
 
 
以前とある医師の方からの問題提起があり、皆さんにもぜひご意見が伺いたく・・・
 
「職場コミュニケーション、どうしていますか〜?」
 
どうぞご自由にご記載願います(個人情報の入力不要、ご意見のみで結構です)
----------
 
 
 
山本伸が関与する公開イベント、登壇予定等
 
3/18(金) 新ネタ!イノベーションの「始め方」を、ロールプレイで体験
 
 
3/24(木) ヘルスケア・オープンイノベーション研究会を始動、トライアル第2回!
 
 
4/1(金) あの大好評企画が、大阪へ上陸!
800ページの超専門書をたった2時間余りで読破する会です
 
 
4/2(土) 今年最初の「組織内イノベーターになれる」機会 あと3席
 
 
4/5(火) ビジネスモデル・キャンバスで世界は変わった!