読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20週間でイノベーションが起こせる組織開発ガイド

たった20週間で、バラバラだった個人を一つに束ねビジョンを打ち出す「組織開発」プログラムの赤裸々なノンフィクションあれこれ

コミュニケーションの土壌に欠かせない共感の創り方

なぜ「1冊20分、読まずに”わかる”すごい読書術」は本当にすごいのか?![書評]

医療法人の組織活性化に効く!
 
[Fri, 27 May, 2016] 明日は息子の運動会。雨が上がって助かりました。なぜならば、日曜になってしまうと娘の塾のテストが被ったり、当方シンガポールに出発する準備が・・・汗)いずれにせよ、明日、決行してください!
 
 
今回のテーマは
「本を読むだけで、人生は好転するのか?」
 
感化されたのはこちらの書籍!
 
「1冊20分、読まずに”わかる”すごい読書術」

f:id:shyamamo:20160526231117j:plain

 
 
ついに、出てしまいました。
 
 
普通の会社員(当方です)が、世界的ベストセラー著者のワークショップを国内初開催できた理由が・・・
 
 
買収にめげず、統合された親会社でイノベーション・プロジェクトを生かし、グローバルチームを巻き込み製品上市まで達成(いよいよ7月〜発売開始予定)できた理由が・・・
 
 
そして、ビジネスモデルイノベーション協会の設立秘話が・・・
 
 
全て公開されてしまいます!
 
 
もし、一冊の本を20分間で読み解き、すぐに行動できるとしたら?
 
 
行動できれば、上手くいくことも、失敗することもあるでしょう。
 
 
しかし、やってみてわかることこそ、「価値」が最も高いものです。
 
 
「知っている」から「気づく」までは、到達できていても、実際には「やらない」わけですね(汗)。
 
 
本書で公開された「レゾナンス・リーディング」はそれをごく自然に「やる」まで到達させるから、結果が出る=「成功する」わけです。
 
 
つまり、つべこべ言わず本書の第3章を開いて、まずはレゾナンス・チャートを描いてみてください。
 
 
詳細な説明が載ってます。
 
 
とにかく、やってみる。
 
 
上手くいっているのか・・・わからなくても、2〜3冊はやってみる。
 
 
そうすれば、すぐにコツが飲み込めます。
 
 
「本気」で人生を変えるための、必須ツールが遂に公開!
 
 
今すぐチェック!!
 
 
----------
 
 
アンケート「イノベーションに関する現況」について
もし未回答でしたら、一言お聞かせください
 
----------
 
 
 
 
山本伸の「プロフェッショナル・ファシリテーション」が生で体験できる公開イベント、登壇予定等
 
5/27(金) FORTHメソッド体験セミナー
 
 
6/7(火) 第2回「使命を共有する」
 
6/20(月) 第3回「顧客インタビュー」