読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20週間でイノベーションが起こせる組織開発ガイド

たった20週間で、バラバラだった個人を一つに束ねビジョンを打ち出す「組織開発」プログラムの赤裸々なノンフィクションあれこれ

コミュニケーションの土壌に欠かせない共感の創り方

たった10分で薬局の革新的ビジネスモデルが6つデザインできた理由とは?

医療法人の組織活性化に効く!

ヘルスケアのチーム・ビルディングに最適!

オープン・イノベーションメソッド

 

[Wed., 26 Oct, 2016] ご縁が繋がり関西学院大学MBAの有志一同が集まる「医療キュレーター実践会」第3回にお招きいただきました。

 

アドバイザーにはあの、玉田俊平太先生が!(ちょっと緊張...)。

 失礼ながら未読だったので、早速ポチッと・・・汗

日本のイノベーションのジレンマ

日本のイノベーションのジレンマ

 

 

こちらの特集は、既に読んでいたのですが・・・ね

 

 

向上心が高い社会人学生さんが23名も集い、熱気に包まれ(実際この日はとっても蒸し暑くて)た講義室で、スタート。

 

MBAの皆さん、さすが飲み込みが速い!


コンビニのビジネスモデルを事例として解説し、早速「ビジネスホテル」のビジネスモデルキャンバスを、各自で動画インストラクションに従って、付箋をペタペタ。。。

f:id:shyamamo:20161030112244j:image


大阪は、何も指示がなくても、発言がどんどんしてもらえるので、ファシリテーターとしては楽チンです(爆)。


予定はしていなかったのですが、最後に10分間で「薬局」の革新的なビジネスモデルをチーム毎にデザイン。

 

6チームがそれぞれ、「誰をHAPPYにする薬局にするのか?」を決めた上で、当方のインストラクションでキャンバスをワンブロックずつ、会話の空中戦にならないように、ペタペタ・・・

 

1分ごとに、ブロックをペタペタしながら埋めていきます

 

結局、実働わずか10分間、付箋で一杯になったキャンバスを「間引き」して頂いて、ワンブロックを最大でも2枚の付箋紙に絞り込んで頂きました

 

何が重要な要素かを、チーム内で話し合って不要な付箋を間引きます

 


それを、2分間ストーリーテリング方式で、2チームずつそれぞれ、相手チームに発表。

 

皆さん、相当盛り上がっていただきました。

 

その後、Q&Aやご感想をいただきながら、追加情報をいくつか・・・

 

キャンバスで考えていくと、MECEのようにもれなくダブりなく考えることができるのでは、と思った

 

実は・・・漏れはあります(汗)

f:id:shyamamo:20161030112004p:plain

 

8

そして、未来を先に考えバックキャスティングするには・・・

f:id:shyamamo:20161030112052p:plain


主催して頂いた幹事のお一人、奥田さんが、素晴らしい振り返りのメモをくださいましたので、供覧してしまいましょう(笑)。

--------------------------------------------

 

f:id:shyamamo:20161030112337j:image

------------------------------

 

 

そして、ご参加されていた狭間先生の主宰される日本在宅薬学会にて、1日丸ごと、薬局のイノベーションを考えるワークショップを開催していただけることになりました!

jahcp.org

 

2017年2〜3月の予定ですので、詳細は学会のウェブをチェックしていてくださいね。

 

ありがとうございました。

 

 

-------------------------------

大阪のイノベーター(候補)のための会

↓↓↓

bmibasic017.peatix.com