読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20週間でイノベーションが起こせる組織開発ガイド

たった20週間で、バラバラだった個人を一つに束ねビジョンを打ち出す「組織開発」プログラムの赤裸々なノンフィクションあれこれ

コミュニケーションの土壌に欠かせない共感の創り方

平日の夜、大手町に700名の従事者を動員する在宅医療法人はモチベーション3.0を活用していた

医療法人の組織活性化にも効く!

異業種共創型で、ヘルスケア分野に

オープンイノベーションを起こしてみている

 

[ Thu, 01 Dec, 2016] 先日開催した「世界最高のバイオテク企業」にご招待した編集長さんが、読書会について「日経バイオテクONLINE」にて紹介してくださいました!Read For Actionの「読まずに皆で共創する」チカラを実感していただけた模様、感謝です。
----------

 


在宅医療カレッジ特別企画「これからの医療と介護のカタチ〜超高齢社会を明るい未来にするための10人の提言」に参加してみました。

在宅医療カレッジ特別企画〔これからの医療と介護のカタチ ~超高齢社会を明るい未来にするための10人の提言〕


実はこの会、毎月開催している「在宅医療カレッジ」なる勉強会の特別版で、冒頭では主催されている医療法人社団悠翔会の業績発表会、が大々的に行われました!

 

これがまずビックリ。

 

AppleWWDCばりに、クールな黒背景の洗練されたデザインで、佐々木先生がプレゼンテーション。

 

そして広報部長?さんはバイリンガル(だろう)のイケメン(?!)

 

10年の歩みを、数字や事業拡大の変遷と共に、シンプルに(でも実は強烈に!)会場内にPR!

 

ただ驚いているだけでは勿体無いので、組織開発視点での学びとして「表彰制度」をメモしました。

 

毎月、オープンな勉強会を開催しつつ、平日の夜にも関わらず介護・医療従事者を大手町に700名以上動員する、それくらい魅力的なスピーカーを10名も同じ場に招聘する・・・

 

凄い巻き込み力を発揮する悠翔会の法人アワードの表彰カテゴリーとは・・・

 


---宣伝-------
なぜ、読まなくてもよい読書会なのに
参加者全員とすぐに仲良く一体感が高まり
盛り上がりすぎて帰宅が遅くなってしまうのか?

その答えは、ここに来れば明らかになる!

2時間でヘルスケアイノベーションを学ぶ
Read For Action読書会

12/26(月) 18:45- 医療戦略の本質+忘年会

---宣伝終わり-------

 

 

法人アワードとして表彰されていたのは、こんなカテゴリーでした

  • Creative 創造性
  • Community コミュニティ
  • Contribution 社会貢献
  • Leadership リーダーシップ
  • Innovation イノベーション・革新
  • Impact インパク
  • Powerful パワフル

 


グループ内のチームやリーダーを表彰し、外部参加者の前で表彰する。

これは素晴らしいですね。

 

まさに金銭ではない「モチベーション3.0」時代の報酬のカタチのひとつ。

 


特に介護・医療分野において、お金に抵抗感が否めないという職員にとって、大変光栄で有意義な仕組みです。

 


あなたの組織でも、すぐに取り入れるとチームやリーダーの目の色が変わるでしょうね。

 

内容については、多くの方がFBやブログで取りまとめていらっしゃると思いますので(汗)。

 


個人的な気づき、学びのキーワードを共有しますね。

 f:id:shyamamo:20161205144841j:image

 

 

 

そして今回、参加費が3,000円でしたがお土産袋に入っていたのが、12月12日発売の新刊でした!

これからの医療と介護のカタチ~超高齢社会を明るい未来にする10の提言~

これからの医療と介護のカタチ~超高齢社会を明るい未来にする10の提言~

 

 

今回のイベントタイトル、そのまま!

いやぁ、完璧なメディア・マーケティング戦略。。。

 

おそるべし悠翔会!

 

 

 

----------
効果的な「質問」を繰り出しながら、
部下を成長に導くガイド役になりたい!

そんなあなたには「リーディングファシリテーター養成講座」がオススメ!

読まずに持参するだけでOK!
分厚い専門書なのに、たった2時間半で
全員が熱く語り、学びを深めてしまう

そんな場をガイドできる!
極めて短時間で、周囲を巻き込める
ファシリテーターになりませんか?

ALMACREATIONS | 講座詳細

(おかげさまであと1席!)

 

 

----------

Read For Action読書会の魅力的が、紹介されました!

bio.nikkeibp.co.jp