読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20週間でイノベーションが起こせる組織開発ガイド

たった20週間で、バラバラだった個人を一つに束ねビジョンを打ち出す「組織開発」プログラムの赤裸々なノンフィクションあれこれ

コミュニケーションの土壌に欠かせない共感の創り方

自分の言葉で説明しお互いに意見を交換するステップが、学びの定着と新たな気づきを生む

組織活性化に、コミュニケーションの土壌づくりに効く!

異業種共創型でヘルスケア分野に

オープンイノベーションを起こしてみてい

 

[Mon, 23 Jan, 2017] 娘のインフルエンザの影響か、昨日の息子のサッカー大会に付き添って、想像以上に汗をかき冷えてしまったのが理由か、喉が痛くなってきました・・・汗。
----------

 


昨年9月からスタートした
LMDPまちライブラリー
2時間半でヘルスケアイノベーションを学ぶ

これまでに、医療機器・先端医療開発などで
骨太な分厚い書籍にチャレンジしてきました


2017年初めての書籍は、
これまた超専門的なこちら

革新的医薬品 審査のポイント

革新的医薬品 審査のポイント

 

 

地味な表紙に、立派な価格(6,500円)!
普通、積極的に読み進めようとは
思いませんよね(爆)


それでも、Read For Actionによる
協働・共創学習の場に参加すれば、


分厚くても、専門的な教科書でも、
面白くかつ高速にインプットが可能です


今回お集まり頂いた

4名の皆さんの目的は・・・

f:id:shyamamo:20170124062503j:plain

目的は明確かつ、共通しています

 

そこで、 今回は、質問づくりの代わりに、

皆さんに共通の「問い」を差し上げました

 

すなわち、革新的と言われる医薬品の

Why?...なぜ承認され(ることができ)たのか?
How?...臨床試験のデザインは?
What?...承認審査中とその後の問題は?


これを元に、全員が回答を探索し、
同じフォーマットで報告し合う、
というスタイルにしました


これらを各品目毎に、紐解いてみると・・・

 


---PR-------------------------
医療機器を開発したいが、・・・
・何から始めたらいいかわからない
・アイディアが出ない
・プロジェクトを始めたがつまずくことが多すぎて進まない
という皆様へ、先端医療機器の開発ノウハウを伝授!

2/7(Tue.) 医療機器開発成功の6ステップ

【2月7日セミナー】医療機器研究開発マネジメント(バイオデザインプログラムに学ぶ)

---PR--------------------------

 

f:id:shyamamo:20170126064845j:plain

こうして、同じ質の情報を並列してみると、

 

日本発の研究成果なのに、時間がかかっている
臨床試験は殆ど海外で実施
安全性と有効性のバランスの取り方

 

などなど、これから開発を進める上で
考慮すべきポイントが幾つも浮かび上がりました

 

非常にオ・モ・シ・ロ・イ!

 

これ、医薬品や医療機器、再生医療
開発をしている、したい人を
もっと沢山集めて再度、実施します!!


では、ご参加された方からの
フィードバックを共有しましょう

 

--------------------
【今回参加するにあたり、どんな期待/悩み/課題がありましたか?】

・本のタイトルどおり、医薬品審査のポイントが知れればいいな。
・薬がどうやって製品として出てくるのか知りたかった。
・医薬品の審査に果たしてどれほど違いがあるのか?

 


【Read For Action式による協働学習に、どのようなご感想をお持ちになりましたか?】

・3回目になりますが、自分の言葉で説明し、お互いに意見を交換するステップが、学びの定着と新たな気づきに重要なステップだということを実感。
・一緒に読んでくださる方がいてくださることで、いろんな職種の視点を持って この本を読むことができた。
・参加された多様な方々の視点が楽しく刺激的で学びになりました。

 


【今日の学び・気づきをご自身の中でどう活かしますか?】
・昨日宣言したこととは違いますが、三浦半島起源の抗がん剤について少しネット検索してみました。
・薬の住み分けの理由を考えながら 薬に接していこうと思いました。
・審査報告書は難しい内容ですが、概要がわかるだけでかなり面白い。

 


【この内容を同僚、ご友人に勧めて頂けるとしたら、なんと言って声をかけますか?】
・本の読み方も学びになるし、新たな気づきも得られるのでお勧めです。
・参加者の人数分の視点を持って本が読める読書会に 一緒に行きませんか。
・ぜひ一度、意外な楽しみ方を体験してみてください。

 

--------------------

↓↓↓
なぜ、読まなくてもよい読書会なのに
参加者全員とすぐに仲良く一体感が高まり
盛り上がりすぎて帰宅が遅くなってしまうのか?

その答えは、ここに来れば明らかになる!

 

2/16 病院経営(あと4席


2/20 医療機器開発とベンチャーキャピタル
http://lmdp20feb2017.peatix.com/

 

3/27 医療イノベーションの本質
http://lmdpmar2017.peatix.com/

 


読書会?
そうですよ!
日記バイオテクONLINEに、その効果効能が唄われていますよ!!


2016年9月 第1回 Biodesign

f:id:shyamamo:20160926213854j:plain

 

 

2016年10月  第2回 FDAリスク&ベネフィットコミュニケーション

f:id:shyamamo:20160926201330j:plain

 

 

2016年11月(医療経営シリーズ第1回)戦略を形にする思考術

f:id:shyamamo:20161117215057j:plain

 

 

2016年11月 第3回  世界最高のバイオテク企業

f:id:shyamamo:20170126071051j:image

 

2016年12月 第4回 医療戦略の本質

f:id:shyamamo:20170126071124j:image