読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20週間でイノベーションが起こせる組織開発ガイド

たった20週間で、バラバラだった個人を一つに束ねビジョンを打ち出す「組織開発」プログラムの赤裸々なノンフィクションあれこれ

コミュニケーションの土壌に欠かせない共感の創り方

なぜ薬剤師さんがイノベーションを起こさなければならないのか?(薬局3.0ワークショップ)

組織活性化に、コミュニケーションの土壌づくりに効く!
異業種共創型でヘルスケア分野に
オープンイノベーションを起こしてみている

 

[Sun., 26 Feb, 2017] 日本在宅薬学会の理事長、狭間研至先生とのご縁から機会を頂き、イノベーション・ワークショップを新大阪にて開催させて頂きました

f:id:shyamamo:20170228234849j:image

 

薬局3.0イノベーション・ワークショップ@大阪の陣

f:id:shyamamo:20170301103903j:image

 

10:00-10:30
1. イントロダクション
(1)なぜ薬局・ヘルスケア業界にイノベーションが必要なのか?
(2)健康社会にイノベーションを起こせる3つの視点
(3)イノベーションの旅を始める4つの道

f:id:shyamamo:20170301103352j:image

 

10:30-10:45
2. ヘルスケア・イノベーションの旅に出よう
(1)必要なツールとメソッドは既にある
(2)旅路を計画的に構造化したFORTHイノベーションメソッド
(3)大企業も行政も、医療法人でも導入され成果が出ている

f:id:shyamamo:20170301103414p:image

 

10:45-11:50
3. イノベーションの方針決定
(1)誰をHappyにするのか?
(2)調剤薬局の現状分析
(3)これから求められる調剤薬局とは?

f:id:shyamamo:20170301103544j:image

 

12:40-14:00
4. いきなりアイデアを出すべからず〜十分な観察と学び
(1)未来を創るテクノロジー
(2)誰をHappyにするのか?
(3)顧客の「不」をあぶり出す

f:id:shyamamo:20170301103838j:image

f:id:shyamamo:20170301103610j:image

f:id:shyamamo:20170301103747j:image

f:id:shyamamo:20170301181059j:image 

 

14:50-16:20
5. アイデアを爆発的に生み出し、即テストする
(1)ストラクチャード・ブレインストーミング
(2)新コンセプトの創出
(3)テストし、イノベーションの種を選択する

f:id:shyamamo:20170301103803j:image

f:id:shyamamo:20170301103631j:image

f:id:shyamamo:20170301103814j:image

 

16:30-16:50
6. 薬局3.0モデルをデザインする
(1)成功しているビジネスモデルを知る
(2)6分間ビジネスモデル・デザイン
(3)プレゼンテーションとフィードバック

f:id:shyamamo:20170301103726j:image

f:id:shyamamo:20170301181121j:image

 

16:50-17:10
7. 旅路を振り返る
(1)病院組織からイノベーションを起こしてみている実例
(2)待ち受けるハードルとその乗り越え方
(3)100%全員が参加できる組織づくりへの覚悟

f:id:shyamamo:20170301103931j:image

 

 

ご参加各位の声! 

*とても良かったです。35人参加されていました。
濃い内容を僅か6時間くらいで、エッセンスを聴けました。
続編、東京開催を希望される参加者様の声が聞けました。
私自身、関西空港特急はるかを30分後にするくらい先生のお話し良かったです。

(M.K.さん、男性、東京より)

 

*この場にいることが出来てとっても幸せでした。
もっと学び、実践へのトレーニングの為にもう一度『冒険の旅』に行きたいです( ̄▽ ̄)ゞ

(N.K.さん、女性、香川より)

 

*頭をフル回転させて、なかなかハードではありましたが、良い体験ができました。
数稽古…重ねて、実践につなげていきたいと思っております。

(N.K.さん、女性、京都より)



【あなた自身の最大の学び気づきは?】
固定観念ガチガチでした
イノベーションの作り方
不満や不安の中に答えがある
皆で好きに出し合うことを怖がる必要はない事
視野を広げる
視野を広げてモノをみるための手法
イデアからはじめないこと
先入観をなくせ!
イノベーションには外からの刺激が必要
イノベーションを起こすためには手順がある
自分の中で実現不可能と思っていても、プロセスを踏むことにより実現可能となっていくことを体感できた
アイディア出しを先にしないこと
考え方(やり方)を学ぶことができた
柔らかい脳の活用
まずは実践、航路に忠実に
今までいろいろ提案して来ましたが、もっと効果的なものが出来そうです!
考えに縛られてました
失敗を恐れない
考え方が違う角度から見る事ができました
走りを止めない
みんながアイデアを出し合うこと
先入観で進めない
イデアはひとりで出さない

 

f:id:shyamamo:20170228234915j:image
---------------------

 

 

イノベーションの始まり、それは
20週間の冒険の旅

 

FORTH innovation methodとは・・・

f:id:shyamamo:20170228234954j:image

航海図と持ち帰るべき宝の特徴をハッキリさせた上で5つの島を巡る

 

先人の知恵を借り、不満を発見し集め、解決策をハリケーンの如く創造する

 

西は福岡、東は群馬からご参加された薬剤師さん達が、薬局や職場では出会わないものに学び気づきをインプット

 

そして、対象者の「不」を発見しHappyにしてあげる解決策を、判断批判せず書いてから共有するだけで、たった11分間でもアイデアが爆発的に広げられることを知って頂きました

 

 

一人のアイデアが皆のアイデアに昇華されていく姿は、とても美しい光景でした

f:id:shyamamo:20170228235018j:image

 

1日にギュギュ〜っと濃縮したイノベーションの冒険旅行に、ご一緒頂いた35名の皆さん...

 

 

そして5名の 一般社団法人ビジネスモデルイノベーション協会の共創サポーター各位へ

 

ありがとうございました

 

 

明日からの新たな旅路に備えて、近々、今回の追加情報を共有致しますね。

f:id:shyamamo:20170228235036j:image