読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20週間でイノベーションが起こせる組織開発ガイド

たった20週間で、バラバラだった個人を一つに束ねビジョンを打ち出す「組織開発」プログラムの赤裸々なノンフィクションあれこれ

コミュニケーションの土壌に欠かせない共感の創り方

もう孤軍奮闘はやめませんか?3人で始めたから、心強かった...

組織活性化に、コミュニケーションの土壌づくりに効く!
異業種共創型でヘルスケア分野に
オープンイノベーションを起こしてみている

 

[Thu., 31 Mar, 2017] 今日の1shot

f:id:shyamamo:20170331100245j:image

ゼロからイノベーションを始める”How?"の全てが、ここにある

 

 

---------
3人で始まったから、心強かった...
---------

 

発明は1人でできます。
しかし・・・
イノベーションは、1人では実現できません。

 

 

山本伸自身、某グローバル製薬企業に買収され、自身の部門ごと吸収され、7つ進行していたプロジェクトが次々と中止させられました(泣)

 

たった1つだけ、継続を認められ結論として昨年無事、世に出たのですが・・・その理由の中でも、一番の肝は「3人のチームプレイ」でした。

 

親会社のトップに交渉を粘り強く続けた直属の上司、ビジネスプランを何度も精査しPotential市場を最大化させた同僚のマーケッター、そして親会社からJoinした新プロジェクトメンバーとの迅速なチーム・ビルディングによる信頼・一体感の醸造を成し遂げた、プロマネの自分。

 

2011年に3人で着想、2012年末に買収が突然知らされ、一旦は停止されたプロジェクト。しかし、交渉を諦めず新メンバーも巻き込み、最終的には親会社側の本社や開発・製造部門のリーダーにも認められ、全部門横断的なチームプレイでゴールを達成できたのです。

 

 

最初に「3人」であることが、非常に心強いものだったと、今思い返してみても、しみじみ感じます。

 

というわけで、・・・(手前味噌ながら・・・爆)

 

ゼロから(大)組織でイノベーションを起こす決定的な方法を、爆安で提供します

 

既にお申込されているあなた、実は「孤軍奮闘」で少々、お疲れではありませんか?(汗

 

この機会に、パートナーや同僚など、想いを共有できる方を誘って一緒にお越しください

 

もちろん、これからお申込のあなたは、必ずチームのキーパーソンとご一緒にどうぞ!

 

1人でも2人でもこの場に巻き込み、組織でイノベーションを起こすキッカケにしてみませんか?

 

 

-------------------------------------------------------------------

 

0から大組織でイノベーションを起こす方法
5/16(Tue.) 東京 大幅増席 http://forthtrail007.peatix.com/

5/30(Tue.) 東京 追加開催決定 http://forthtrail008.peatix.com/


5/13(Sat.) 大阪ワンデイ実践会


 

社会を治癒するビジネスモデルを探る
〜2025幸せな地域包括ケアシステムを共創しよう!
6/17(Sat.) 13:00- @日本橋ライフサイエンスハブ