20週間でイノベーションが起こせる組織開発メソッド

たった20週間で、バラバラだった個人を一つに束ねビジョンを打ち出す「組織開発」プログラムの赤裸々なノンフィクションあれこれ

コミュニケーションの土壌に欠かせない共感の創り方

【続編】なぜ無料や格安で読書会やワークショップを行なってはならないのか?1,000円体験会のリアルな実態・・・

組織活性化に、コミュニケーションの土壌づくりに効く!

異業種共創型でヘルスケア分野に

オープンイノベーションを起こしてみている
 
[Wed., 31 May, 2017]
Startup Hub Tokyoさんでの2回目のFORTHイノベーション・メソッド体験会!

f:id:shyamamo:20170601234054j:image

三宅理事のプレゼンテーションからスタート!

---------------------
 
 


今回のテーマは「格安で得られるもの、失うもの

 

5/16 & 30で合計97名を動員した
FORTHイノベーション・メソッド体験会

 

BMIAの提供するコンテンツやイベントは、非常に高い価値であることに
自信を持っています

 

が、しかし...

 

今回は、諸事情により「1,000円」というアリエナイ参加費!

 

以前、無料や格安はダメよ〜という記事を書きましたが、相当な反響がありました

 

結論として、あなたの素晴らしい価値を認めてくださる方々に、「継続」して届けていくためには、無料や格安では「続かない」「真剣じゃない」「楽しくない」ので、やめましょう

 

ということなのですが、...(汗)

 

今回は7月に開始する新講座に向けてのフロントである位置付けと「甘んじて」条件を飲み、格安開催にしました

 

結果だけみれば97名、
凄い人数かと思われますでしょう

 

しかし、主催側としては、
決して大満足できる結果ではないのです

 

どういうことでしょう?
 
 
---PR-------------------------
社会を治癒するビジネスモデルを探る
〜2025幸せな地域包括ケアシステムを共創しよう!
<残席8>
6/17(Sat.) 13:00- @日本橋ライフサイエンスハブ
http://healthcarebmia2017.peatix.com/
---PR--------------------------

 

 
理由を以下に述べていきます。

1)申込数・事前キャンセル数・不参加数


1回目5/16(Tue.) 76・16・13・・・参加実数47名
2回目5/30(Tue.) 60・4・6・・・参加実数50名

 

1回目の事前キャンセル、特に開始12時間前から直前まで、10件キャンセルの連絡が入りまくりました。

事前なので、決済されたものを返金処理するのが、これまた面倒な作業です。

 

そして、2回を通じて、19名の不参加者。


結局、格安なので捨て金になっても仕方がないと割り切られてしまうわけです(大泣)。

 

この数字、当日にならないと分からないので、本当に厄介です。

 

特に飲食を用意していると、無駄が大きくなる可能性があり、イライラします(涙。

 


2)書籍を持参しないでやって来る
これも想定していたので、 BNN新社さんに予めお願いして、数冊その場で買って頂くようにしました。

 

ところが、1回目は想定以上に持参していなかった人が多く、結局、当方自身の書籍を不本意ながら、貸し出しました。

 

本来、購入して来るべきで、周囲は購入してきているのです。

 

不公平感を、持つ人が出るかもしれません

 

ですから、イベントページに「太字」で持参を促したり、直前まで数回、書籍を持参する旨の投稿をしたり、申込者向けにメールとPeatixサイトからのダイレクトメールを配信したりと、・・・

 

これも手間暇かけて、行いましたが・・・

 

基本的に、大人は話を聞いていないし、
本気度が低い=注意事項を読んでもいない


わけですよ・・・(大泣)


結果、入門講座への申込は
現在8名の方に頂きました
(ありがとうございます)が、

 

全員が、既存のBMIA会員さん
(しかも、体験会に参加していない方もいます)

 

体験会が、初めてのBMIAとの
コンタクトであった方からの
申込は・・・

 

ゼロ

 

まぁ、まだたった97名ですから・・・評価をするには早過ぎますね


体験会は、まだまだ続けますが、もう1,000円で行うことは、あり得ません

 

高付加価値をワザワザ暴落させるなんて、余りに馬鹿げてますので

 

しっかりと価値を感じてくださる方に、来て頂くとどういう結果になるか???

 

また報告しますね

 

 

本気の人がお集まり頂くためには、

こちらも本気で立ち向かういます。

対価に妥協はありません。

-------------------

 

 

遊ぶように学び合う組織開発メソッド?!

・共感力をつける前に習慣化すべきこと
・「言えない」を「言い合える」化すべし
・まずは安心、信頼を創ろう
・オモチャを研修ツールにするための全過程
・「太陽->北風アプローチ」とは?
・最初の1人目のフォロワーを熱くする方法
・真剣に遊ぶから「言える」「聞ける」「受け入れられる」
・社長の参謀=ファシリテーターコンサルタントの役割
・「遊ぶように学び合う組織」の効果効能とは?

---

 


遊ぶように学び合う読書会?
そうですよ!


日記バイオテクONLINEに、その効果効能が唄われていますよ!!
https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/mag/btomail/16/11/29/00151/?n_cid=nbpbto_mled_frd

----------

 


124名が参加、絶賛されている
「ゼロから大組織でイノベーションを起こす方法」

6/5(Mon.) Sapporo(絶賛募集中)
http://forthtrail010.peatix.com/

6/13(Tue.) Tokyo(企業間フューチャーセンター共催)
http://forthtrail011.peatix.com/

7/26(Wed.) 1日みっちり入門講座 初回開催決定

bmia-forth001.peatix.com